ミネラルファンデーションは本当に洗顔だけでいいのか

強いメイク落としで肌が荒れてしまい、敏感肌になる人が増えています。
肌に必要な皮脂を取りすぎてしまい、肌が乾燥した結果敏感肌になってしまう人が多いようです。
そういうことが影響しているのか、メイク落としを使わずに落とせるという理由から、ミネラルファンデーションを使う人が増えています。

 
洗顔料だけで落ちるということから、肌の弱い人たちの間で人気があります。
ファンデーションには、リキッド・クリーム・パウダー・ジェルなど色々なタイプのものがあります。
ほとんどのファンデーションには、油脂が使われているため、メイク落としが必要だと言われています。

 
肌にメイク汚れが残ると、肌が荒れてしまいますので、きれいに落とすことが大切です。
ミネラル成分を使ったパウダー状のものには、油脂が含まれていません。
ファンデーションをつける前に、ワセリンを塗っておくと肌が直にパウダーに触れないので、メイク落としが楽になります。

 
洗顔は、石鹸で落ちることから肌に優しいファンデーションと言われています。
顔を洗う場合には、あらかじめ顔をぬるま湯で軽く洗い、石鹸を良く泡立てて、優しく洗います。
ゆすぐ時には、生え際や顏周りを重点的にゆすぎましょう。
どうしてもメイク落としを使いたい場合には、比較的肌に優しいミルクタイプを使うといいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。